FC2ブログ

2005/10/26(水) 08:04:25 [イギリス]

8月にケンブリッジに来た時、犬連れだったのでなかなか家が決まりませんでした。イギリスは犬に優しい国という思い込みが良くなかったのですが、とにかく苦労しました。

この頃に毎日妻とすずとでケンブリッジ市内を歩き回っていて思ったのはケンブリッジってどこに行っても-ton、-ton、-ton。Trumpington、Milton、Cherry Hinton、Histon、Huntingdon、Barton・・・
ずっと気にかかっていたのですが、先日調べてみた所、-tonはアングロ=サクソン系で「農園」という意味だそうです。同様に-buryは「城壁」を、-hamは「家庭」を意味します。一方、-chesterはラテン語系で「ローマ軍の駐屯地」のことだそうです。Chester、Manchester、Granchesterなどは昔はローマ軍が駐屯していたということでしょう。Edingburgh、Middlesbroughの-burghや-broughはHamburgの-burg「都市」と同源かと思われます。詳しく調べていませんが、他にもいろいろあるんだと思います。ちなみに私達の家はChesterton Roadの近くです。駐屯地のあとに農園にでもなったんでしょうか?
スポンサーサイト



Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら