--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/26(日) 09:55:03 [サステイナビリティ・環境問題]

ここのところ、インターネットでひたすらCSRやサステイナビリティについて調べています。

リサーチの結果わかった事は、全容などとても把握できないということ。まず第一に、サステイナビリティは私達の生活のあらゆる分野に関連しています。食生活、エネルギー問題、ごみ問題、教育問題、貧困、動物保護、職場環境・・・とにかくありとあらゆる事に結びついています。次に、いろんな組織が制度の設計・実践に関与していること。国連、EU、各国政府、各省庁、NGO、企業、大学、コンサルタントなどなど。比較的新しい分野なので動きが活発なようです。

投資家向けに企業のSocial Responsibility度を評価するインデックスもいくつかあって、Dow JonesやFTSEの出しているものが有名です。あと、Global 100がCSR世界トップ100を選んでいます。日本からはトヨタ自動車、NTTドコモなど10社が選ばれています。建設会社からはスウェーデンのスカンスカのみです。

ちなみにSocial Responsibilityについての国際規格ISO 26000が平成20年を目処に導入されるようで、ますます事務所の書類が増えそうです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。