--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/08/14(月) 06:04:40 [未分類]

引越し、家の引渡しが無事終了し、一年間住んだ家を離れました。
移動時は、テロ騒ぎの混乱で酷い目にあいましたが、今は家族とも元気でUAEにいます。

DSC00027.jpg
虫とすきま風の多い家でした

IMG_7138.jpg
引渡しの時に、大家からケンブリッジの風景の柄のバッグ、大学および各カレッジのシールドが描いてあるタペストリー、メッセージカードを頂きました。良い思い出になります。


さて、このブログは本稿をもって終了にしたいと思います。

今後しばらくは、仕事と生活の立ち上げで忙しくなりますが、もしまたブログを始めることができれば、その時はここにリンクを貼る事にしますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

2006/08/11(金) 11:43:33 [未分類]

昨日は、JBS外でお会いした研究者の方々が開いて下さった送別会に、今日は最後のパブナイトに参加し、いよいよ大詰めに差し掛かってきました。

そこで、昨年こっちに来た頃にたてた留学の5大目標に関して、達成状況を見てみることにしました。

目標その1・・・海外旅行に3回以上行く
MBATのフランスも含めると、4回の旅行で10ヶ国。文句なくパス。

目標その2・・・留学終了時に「良くやった」と思えるようにがんばろう
あまりに主観的な目標。もちろんOK。

目標その3・・・1年間の成績平均点、67点
卒業論文を除いた平均が64点台で、目標に2~3点及ばず。65点くらいからの1点は、上げるのが大変だと思います。終わってしまえば、単なる数字に過ぎないのですが、学期中はこれを目標に勉強していました。

目標その4・・・アングロ=サクソン系の人の中に分け入っていこう
はじめは意識していましたが、そのうち無理にそうするのを放棄。もともとこの目標は、前の職場でのしんどかった経験がベースでした。プラス、たぶん外人コンプレックスですね、言葉も含めて。個人レベルだと問題なくても、集団になると国民性の発現や排他性が出てきて厄介なことになるのが多いような気がします。次の職場も上司・同僚にイギリス人が数人いるんですが、日本人対アングロ=サクソンという対立軸ができなければいいのですが。

目標その5・・・ブログとローイングを最後まで続けよう
質はともかく、ともに完遂。


日記がわりの記憶媒体+まわりへのエクスポージャーから来る適度なプレッシャーという意味で、私のような人間には、ブログは自分を律するのに役に立ちました。いつも目標は立てても、しばらくするとその目標すら忘れてしまってましたから。これからもブログを続けるかどうか考えてみます。

2006/08/08(火) 14:22:18 [未分類]

昨日は、日本人同級生に送別会を開いてもらい、今日は、ロンドンで知人・友人の挨拶回りと、本格的にお別れモードに入ってきました。

こちらでの生活を名残惜しく思う一方、次の赴任地でのチャレンジが待ち遠しくもあり、昨年までの自分と違ったアプローチができるのか見てみたい気持ちでいっぱいです。

既に過去を美化し始めているのでしょうが、自分としては充実した1年間を送れたと感じています。同級生をはじめ、ケンブリッジ・ロンドンで出会った人、私達のイギリスでの生活を、より豊かなものにしてくれた方々に感謝です。

2006/08/06(日) 08:24:19 [旅行]

中欧旅行から戻りました。ロンドンからプラハに入って、鉄道でウィーン、ブダペストへ。三都市ともそれぞれに個性的な街で、ウィーンでは音楽と歴史を、プラハとブダペストでは河畔の歴史ある街並みを楽しみました。以下、三都市をごく簡単に。

[プラハ]
モルダウ川を抱く街。河畔の歴史あるこがわいい街並みで、プラハは今回の旅で私達が最も気に入った都市となりました。毎日、あちこちでコンサート、オペラ、人形劇が催されている文化の街でもあります。

IMG_6606.jpg
カレル橋のにぎわいと王宮

IMG_6654.jpg
レストランでアコーディオンに合わせて踊りだす客

[ウィーン]
かつての欧州政治の中心地のひとつ。シェーンブルン宮殿や王宮でハプスブルク家の歴史のお勉強をしました。またウィーンは音楽の都。旅行前日にYさんに教えてもらった楽友協会(Musikverein)でのコンサートに行ったほか、国立オペラ座を見学。

IMG_6727.jpg
楽友協会のGroßer Saal 金色に輝いています

IMG_6799.jpg
Hさんに教えてもらったレストランFiglmüllerのシュニッツェル 私の顔より大

[ブダペスト]
ドナウ川両岸のブダ、ペスト、オーブダが合併してできた都市。ドナウ沿いの景色の雄大さは、筆舌に尽くしがたいものが。プラハを女性的とすれば、ブダペストは男性的なイメージの街でしょうか。

IMG_6894.jpg
くさり橋と王宮

IMG_6969.jpg
M1ラインの駅 ロンドンに次いで世界で2番目に作られた地下鉄です

どこも肉料理中心の郷土料理はおいしかったですし、何よりビールが良かったです。しかも安い。ドイツワールドカップで話題になりましたが、バドワイザーの本家もチェコみたいですね。

2006/08/01(火) 11:33:38 [MBA・勉強]

卒論のドラフトがようやく完成しました。あとは指導教官に見てもらって、コメントを修正版に盛り込んで終了(の予定)。3週間強かかりました。

明日から少し旅行に行きます。留学中最後の海外旅行は中央ヨーロッパにしました。

もう家を出る時間です。

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。