--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/30(火) 08:14:50 [未分類]

日曜日の夜中にパリから戻ってきました。

初日は、夕方にパリに到着。オペラ座~ルーブル美術館~コンコルド広場~凱旋門~エッフェル塔といつものように歩きまくる。たまたま水曜日はルーブルが10時近くまで開いていてラッキーでした。
IMG_3615.jpg
夜のセーヌ川 対岸に見えるのはオルセー美術館とエッフェル塔

2日目は、ノートルダム大聖堂に行ってからセーヌ川クルーズ。
IMG_3660.jpg

のはずが、カリブの海賊の舟に乗っていました。そのあと、立て続けにビッグサンダーマウンテンとスペースマウンテンに乗せられてへろへろになりながら、パリ北駅でMBAの同級生達と合流、MBAT会場であるHECへ向かいました。

HECでは、昼はスポーツとチームメートの応援、夜はパーティと、3日間があっという間でした。

ケンブリッジMBAは、ローイング(ボート)と砲丸投げで1位、ビーチバレーで3位と健闘。私もローイングチームの一員としてメダルを。授業やカレッジのボート部の練習の合間を縫って、MBAのチームとして練習した甲斐がありました。
IMG_3811.jpg
レース終了後、他校の学生達と

みんな、自分が競技に参加していない時は、同級生の応援で声をからしていました。スポーツを通して同級生や他校との交流をはかる、今回のイベントに参加できて良かったと思っています。想像していたより、ずっと素晴らしい催しでした。

最終日は、時間があったのでHECの近くのベルサイユ宮殿を観光してから再びパリ北駅へ。さて、楽しみにしていたドーバー海峡くぐりですが、行きも帰りもぐっすり眠ってしまいました。またいつか機会があるかもしれません。
スポンサーサイト

2006/05/24(水) 08:45:13 [旅行]

明日からパリに行きます。ついに、ユーロスターでドーバー海峡をくぐる日がやって来ました。

旅行の目的は、MBATに参加するため。MBATというのは、フランスの有名ビジネススクールHEC主催で行われるスポーツイベントで、なんとヨーロッパのビジネススクール13校の学生と家族、約1700人がパリHECに集まります。

IMG_3581.jpg
ケンブリッジMBAのユニフォームです。ポロシャツとキャップは、ちょっと濃いけど、ケンブリッジブルーっぽい色で良い感じです。

各校の代表がそれぞれのスポーツに参加、他校と競うのですが、昨年のケンブリッジはこのイベントでかなりの団結力を見せたらしく、参加したMBA2004の学生の中には、MBATが1年間のMBA生活のハイライトだったという感想を漏らした人も少なくなかったそうです。

たくさんある競技のうち、今のところ私はボートとクリケット、あと綱引きあたりに参加しようかと思っています。


イベントは金曜日から週末にかけて行われるのですが、私は妻とひと足先に行って、まだ見ぬパリの街を歩いてみたいと思います。もしかして、ユーロディズニーに行く破目になるかもしれませんが・・・

ということで、すず、留守は頼んだ。
IMG_1938.jpg

2006/05/24(水) 08:23:09 [ケンブリッジ]

妻とCambridge Beer Festivalに行ってきました。今年で33回目だそうです。クラスメートはおそらく明日あたり、みんなで行くのではないかと思うのですが、私達は明日からは都合が悪いので、今日ふたりで行くことにしました。

基本的には、Jesus Greenの特設会場でビールを飲むだけなのですが、出品されているビールの種類が、国産エールビール170種、外国ビールを含めた他のアルコール60種と、半端な数ではありません。

システムは、まず2.5ポンドの入場料を払って会場に入ると、2ポンドでグラスを買います。このグラスを持って会場を回り、好きなビールを飲みまくります。それだけです。たくさんの種類を試すためには、1パイント(567ml)ではなくハーフパイントで頼むのが必須です。おいしいチーズ、えせタイ料理もありました。

IMG_3583.jpg
今年の柄はダーウィン。進化論です。

十色会の日本人会の方、サマースクールの時の友達、MBA同級生の南ア人Jamie、酔っ払いのおっさん達、皆さんとても楽しまれていました。
IMG_3579.jpg
えらい人出でした

将来、このグラスを見るたびにケンブリッジでの生活を思い出すんだろうね、と話をしながら家に帰ったのでした。

2006/05/24(水) 02:51:29 [MBA・勉強]

IMG_2200.jpg
学校のなかはこんな感じです

日本人同級生有志でケンブリッジMBAの日本語サイトを作りました。

その名も
JUDGE BUSINESS SCHOOL, THE CAMBRIDGE MBA 日本語サイト
です。

学校・カリキュラム紹介、学生生活、ケンブリッジ生活情報などなど、受験を考えられている方への情報提供が主な目的です。

もともとは昨年の9月頃に話が持ち上がったのですが、その時はあまりの忙しさに流れてしまいました。比較的楽になった3月頃から取り掛かり、ついに完成。

みんなで仕事を分担したので、それぞれの個性が出ていて良いと思います。私の担当部分は妙に硬いですが・・・

昨年、一期上の方に自分がして頂いた事を次の代にも、というのがサイト作りの動機でした。今後たくさんの人の手でサイトが維持され・発展していけば良いなと思います。

2006/05/22(月) 06:51:13 [未分類]

映画The Da Vinci Codeが公開になった(5月19日)ので観てきました。

イギリスに来て初めての映画、大筋ではそれなりに楽しめたと思うのですが、
■キリスト教そのものや、シオン修道会、聖杯伝説などの知識がない
■原作を読んでいないため、作品そのものに対する前知識がない
■そして何よりも、留学も1年になろうとしているのに英語が・・・
ということで、細部まで内容をつかみきれませんでした。マグダラのマリアを知ってたのがまだ救いだったか?

この映画、福音の歴史を侮辱しているとして、あちこちで上映禁止運動にあったり、配給会社がソニーピクチャーズであることから、ソニー商品の不買運動が始まったりしているようです。フィクションなんだからいいんじゃないのとも思うのですが、そうもいかないようです。カソリックである同級生のひとりも、「俺は観たくない」

チケットは6.6ポンドでした。1ポンド=200円として1320円。日本よりは安いです。

2006/05/20(土) 07:00:56 [未分類]

ケンブリッジ駅のプラットフォームはかなり長いです。歩測で測ったら500メートル以上ありました。

もしやイギリスで一番長いプラットフォームではと調べたところ、一番はGloucester Stationだそうで、602メートルあるそうです。

なんでケンブリッジ駅がこんなに長いのかというと、同じプラットフォームにロンドン行きの1番線と反対方向行き4番線の乗り場があるからです。プラットフォームの前に分岐を設置することによって、ひとつのプラットフォームを縦使いにして、両方向に発車する電車を処理できるようにしています。

IMG_2264.jpg


こういったやり方は日本では一般的ではないと思いますが、ヨーロッパでは珍しくないようで、先月に行ったアムステルダムの駅も同じプラットフォームに、例えば17aと17bのふたつの乗り場があって、真ん中にはダイヤモンドクロス(分岐の一種)が据えてありました。

ちなみに日本一長いプラットホームは京都駅0番線の558メートルだそうです。

2006/05/20(土) 06:45:24 [MBA・勉強]

3月中旬から4月中旬にかけて取り組んだ、MCPのプレゼンに行ってきました。

サステイナビィティ・CSRについてのプロジェクトで、Appendixを除いても60ページ以上あるプレゼンでしたが、なんとか無事終了。クライアントもプロジェクトの成果と私達の費やした労力を評価してくれたようでした。先方のバイス・プレジデントから「社内のリソースを使って同じプロジェクトをやっていたとしても、ここまでのものはできなかっただろう」という言葉を頂いた時は、お世辞だと分かっていても、非常にうれしく感じました。

さて、プレゼンが終わって私達と先方の担当者だけになると、チームメートのひとりが「ところで、job opportunityはあるのか?」と質問。さすがにこの時期になると、みんな就職活動も真剣そのものです。

とにかく、ひとつ仕事が終わりました。もうプレゼンの練習をしなくていいので、早く寝ます。

2006/05/17(水) 18:51:46 [ボート・ゴルフ・スポーツ]

初めてクリケットをしました。

真っ白いユニフォームが胡散臭くて、敬遠していたクリケットですが、やってみると意外と面白いスポーツです。ボールを投げる、打つ、走る、守ると、必要な動作は野球に似ているので、野球・ソフトボール経験のある人にはとっつき易いと思います。

ボールは硬球のように硬いので、バットマンは手にグローブ、脚に防具、大事な所には急所カップを着けてプレーします。私もカップには助けられました。一方のボウラー(ピッチャー)やフィールダー(野手)はグローブを着けません。

クリケットの難点は、試合に時間が掛かりすぎること。まともにやると、1日7~8時間X4日くらい掛かります。ゆったりとした時間の流れの中で行う、紳士・淑女のスポーツ。試合中にティータイムもあるということです。

興味のある方はこちら

上から下まで真っ白なユニフォームが、オーセンティックでかつセクシーに見えてきました。

2006/05/15(月) 09:43:51 [MBA・勉強]

今日は1日中リアル・オプションの勉強をしてました。今学期初めて勉強について書きます。

リアル・オプションというのは、投資プロジェクト評価において、プロジェクトの持つ不確実性に対する経営の柔軟性を評価の枠組みに組み入れた評価手法で、金融オプションとの類似からリアル(実物)・オプションと呼ばれています。

例えば、石油会社は、ある油田開発プロジェクトの現時点におけるNPVがマイナスでも、1年後に原油価格が上昇すれば採掘を開始するという柔軟性を持ち得ます。しかしながら、従来のDCF法による評価では柔軟性をモデルに組み入れることができず、成功の可能性のあるプロジェクトを現時点の情報のみにより過小評価して棄却してしまう事があり得ます。リアル・オプション評価では、こういった経営判断の柔軟性をモデルに組み入れることで、より現実に近い投資事業評価をすることが可能です。

リアル・オプションの性格上、不確実性の少ない事業に対してこの評価法を用いることはナンセンスですが、ベンチャーや新薬開発などの不確実性の高い事業分野には(理論的には)有用なようです。

ただこのリアル・オプション、1970年代にStewart C. Myersによって言及されて以来、研究・議論がされていますが、まだ評価手法が確立されていません。いくつかの評価手法が提案されていますが、絶対的なものはなく、どの手法を使ってアプローチするかで結果が異なる始末で、下手をすると間違った経営判断を下すことにつながる可能性もあります。

とはいうものの、投資プロジェクトの評価にストラテジー的側面を加味した手法としての価値は認められるべきだと思いますし、今後も精力的に研究が続けられていくことでしょう。あと、土木との関連で言えば、日本でもインフラ整備やトンネル補修計画にリアル・オプションを適用する研究がなされているようです。

2006/05/13(土) 08:54:07 [MBA・勉強]

ケンブリッジのMBAの卒業式はどういうわけか卒業翌年の5月にあります。

というわけで、今日は卒業式の為にケンブリッジに舞い戻ってきた一期上の方とパブで交歓飲み会がありました。皆さん、久しぶりの再会ということでとても楽しそうにされていました。

来年の今頃どこにいるのか分かりませんが、またここに戻って来れたらと思います。

2006/05/12(金) 07:23:23 [ボート・ゴルフ・スポーツ]

今日はケンブリッジでは一番の名門コースであるGog Magog Golf Clubに行ってきました。イギリスのゴルフ場は大概30ポンド(6千円)くらい出せば回れますし、今日のコースでも休日で50ポンドと、東京や大阪でゴルフするのに比べると格安です。アクセスも車で10分です。

それにしても、よく歩き、よくたたいて、たくさん汗をかきました。良い天気だったので、日焼けもしたかな。

それから、今日はケンブリッジ在住カメラマンの志村さん御夫妻が、家まで写真を届けに来て下さったそうです。しかも、その場ですずの写真まで撮影して頂いたとの事。どんな写真になるか楽しみです。見ての通り、すずは決して芸術作品の被写体になるキャラではないので、ぼかしでも入れて頂かないといけないかもしません。

IMG_1378.jpg
なに?

2006/05/10(水) 05:39:02 [MBA・勉強]

ケンブリッジに来て良かったなと思うことのひとつは、社会的影響力の強い著名人のトークを聞ける機会が多くあることです。

今日は2時からジャッジビジネススクールでイギリス中央銀行(Bank of England)前総裁のLord Eddie George氏のトークを聞いた後、ジムでひと汗ながして、5時から法学部にて最後の香港提督で現オックスフォード大学総長のLord Christopher Patten氏の話を聞きました。

Lordとあるように二人とも貴族なのですが、彼らがそろって「...Thank you very much indeed...」言って、トークを始めたのはいかにもイギリス的でした。

パッテン前提督は、「The Rise of East Asia: Threat or Opportunity」というテーマで中国の台頭、中国の問題点、周辺国家などについてレクチャーをされたのですが、そのなかでドイツが戦後フランスと友好関係を築いた事を引き合いに出して、「日本はgenerosityを持って中国にapologyすべき」とか「日本はガス田の問題にnervousなりすぎている」といった発言をされた事は少なからずショッキングでした。中国人女子学生がその発言に拍手をしたことでさらに不愉快になりました。

パッテン氏の発言が事実に照らし合わせて適切かそうでないかは別にしても、日中関係がヨーロッパからどのように見られているのか気になりました。誰かに聞いてみようかと思います。

2006/05/09(火) 09:21:15 []

今日はすずの誕生日です。2歳になりました。

すずがうちに来てから1年9ヶ月、大きくなりました。

もとはと言えば、すずがうちに来たのは偶然みたいなものでした。シンガポールからマレーシアのティオマン島への旅行を計画、セレター空港へ行ってベルジャヤ航空機に乗り込むも、エンジン故障の為に結局飛ばず。翌日、気晴らしにペットショップへ行って、浮いた旅行料金で買ってしまったのがすずです。もし飛行機が飛んでいれば(まぁ、飛ぶのが普通なんですが)、すずはここには居なかったのか思うと、何となく感慨深いものがあります。

すくすくと育ってくれてうれしい限りなのですが、すずに直して欲しい事もいくつかあります。

■夜中にベッドの中にもぐりこんで、横から私をベッドの外に押し出さないように。
■妻に怒られた後、私の足を噛みに来て憂さ晴らしをしないように。
■私達夫婦が口げんかを始めた時、すぐに飛んできて、私に向かって吠えないように。

昨年の今日はMBAの選考面接の前日で、妻と共にケンブリッジにいたので、すずはシンガポールでひとり留守番。今年の誕生日は妻にケーキを焼いてもらっていました。

IMG_3185.jpg

2006/05/08(月) 06:02:14 [未分類]

最終学期も第2週目を終了しましたが、どうもヤル気が・・・

これまで多忙な日々を送ってきた反動か、比較的楽な今学期をだらだらムードで過ごしています。いまだに休み気分も抜けません。

そろそろ気を入れ替えねば。


週末ももちろんのんびりしてました。

金曜日、土曜日と連日2時近くまで、お世話になったOさんの送別会。7ヶ月間おつかれさまでした。同業なのでまたどこかでお会いする機会もあるのでは、と思います。

土曜日はケンブリッジMBA対オックスフォードMBAのサッカーの試合を観戦しました。日本人は3人が出場。残念ながら負けてしまいましたが、Yasuさんのすばらしいプレーを観て満足でした。

IMG_3151.jpg


で、今日はというと、半日かけて地図とインターネットを使って、行くかどうかも分からない旅行の計画を3本も。ひまじんです。

明日からがんばります。






2006/05/04(木) 08:47:21 [生活]

この前の日曜日に、スペインにいる大家から電話があって、「6月末あたりに家を出て行って欲しい」と言われました。

4月の初めに大家がこの家を売りに出して、4月の中頃には早々に買い手が。その時に電話した際は「賃貸契約が切れるまでは居ていい」と言っていたのですが、早く新居に入りたい買い手の意向が強く、こういうことになった訳です。

イギリスでは、賃貸契約が切れる前でも、1ヶ月前か2ヶ月前の通告で契約のターミネーションができるようです。何の為の契約なのでしょうか? 大家側のソリシター(弁護士)から正式なレターが届いたら、Citizens Advice Bureauに行って、借り手としてどんな補償を要求できるのかなど、聞いてみたいと思います。

大家側は、それなりに申し訳ないと思っているようで、できるだけのことはすると言っていました(本気かどうかは知りませんが)。スペイン・アンダルシアにある家が空くから、そこに住まないかと言われた時は、うかつにも心が動いてしまいました。

残り3ヶ月のために引越しをするのは面倒ですが、また新しい所に住めると思って家探しに励みます。7月からは論文を書くだけなので、どこか別の町に引っ越すというオプションもありますが、これからの数ヶ月はケンブリッジが一番美しい時期なので、たぶんここに残るんだろうと思います。犬連れ家探し再び、です。

2006/05/02(火) 07:33:59 [未分類]

昨日で私も35歳になりました。三十五歳です。40が見えてきたからでしょうか、30歳になった時の気分とは随分違います。

まだ何も知らないのに、時間がどんどん過ぎていくのを感じるのは、それなりにしんどいものがあり、なんというか、今後いったい何ができるのか不安になったりもします。年配の方からすれば、若いもんが何を言うとんか、という事になるのかもしれませんが。

今朝、同級生のSteveから、きのう赤ちゃんが生まれたとの知らせが。そうか、私と同じ誕生日か。彼女が35歳になった時には、私は・・・ もうやめとこ。

IMG_2999.jpg
妻が作ってくれたケーキです

ありがとね。

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。