--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/03(土) 10:46:48 [生活]

20051203044557.jpg

今日はJudge Business Schoolの出帆時に多額の寄付をされたSir Paul Judge氏主催のクリスマスパーティーがあり、ロンドンのテムズ河畔にある彼の住居までバス3台で繰り出しました。日本で言うところのマンションの高層階にある広いお宅で、テムズ川やロンドンアイが見渡せました。おそらくイギリスのアッパークラスの家にお邪魔するなんて最初で最後になると思います。同級生に、「5年後は日本でのパーティーに招待してくれるんだろ。航空券付きで。」と冗談を言われましたが、残念ながら財を成す予定はありません。

ところで、Sirは長男世襲の称号で、准男爵と訳されているようです。男爵はlord、貴族最高位の公爵はDukeです。エリザベス女王の旦那さんのフィリップはDuke of Edinburgh、9月にJudgeに来られたアンドリュー王子(チャールズ皇太子の弟)はDuke of Yorkの称号で呼ばれています。

スポンサーサイト

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。